宝塚記念で初GIを飾る馬が多い2つの理由

Eishin Flash(77th the Japanese Derby)
Eishin Flash(77th the Japanese Derby) / kanegen


今週末は上半期の総決算、宝塚記念です。

有馬記念同様に特徴的なコースで、ここ5年は1番人気が勝っていません
アーネストリーやナカヤマフェスタのようにここで初GIを飾る馬も多いようにちょっと特殊な傾向のあるレースです。

今年はオルフェーヴルが復活するかが鍵になりそうなレースですね。
さて、傾向を見ていきましょう。

斬れ味勝負のレースにはならない


GIレースと言えば上がりの速い瞬発力勝負になりやすい傾向があります。

しかし宝塚記念は2200mという距離や小回りっぽい阪神内回りコースという2つの点から斬れ味だけを問うレースにはなりにくくなっています。
実際に過去5年のラップタイムを見てみましょう。

2011年 33.6-35.2(アーネストリー)
2010年 34.8-36.5(ナカヤマフェスタ/稍重)
2009年 34.7-35.2(ドリームジャーニー)
2008年 35.5-37.3(エイシンデピュティ/重)
2007年 33.5-36.9(アドマイヤムーン/稍重)


最速でも35秒台、最も上がりがかかった年で37秒台と上がり3ハロンがあまり速くなりません。
つまり、これは溜めてヨーイドンのレースではなく、最後までタレずに踏ん張り続ける力がなければ勝ち負けは出来ないレースであるという傾向を表すのです。

スタミナのある馬が良い


最後までタレずに踏ん張り続ける力とは言い換えればスタミナです。

スタミナと言うと、長距離レースに必要なものと思われがちですが、「長く全速力で走る時間を維持する要素」と言えばわかりやすいかもしれません。

昨年アーネストリーが刻んだラップを見てみましょう。

12.3 – 10.5 – 10.8 – 12.7 – 12.4 – 12.1 – 12.1 – 12.0 – 11.5 – 11.7 – 12.0


600mすぎから1000mくらいまで一息入りますが、その後1200mはほとんど息の入らない流れになっています。
アーネストリーはその流れを2番手追走し、ブエナビスタ以下を封じ込めたのです。

このような流れでは東京や京都で斬れを活かす馬は脚を溜めることができません。
アーネストリー自身も斬れ味を活かすタイプではなく、後続に脚を溜めさせずに自分のスタミナを活かすのが理想的な形とする馬ですので100%の力を発揮できた訳です。

オルフェーヴルが100%ならまず間違いないが…


やはり中心となるのはオルフェーヴルでしょう。
天皇賞はあまりに不可解な負け方でしたが、似た適性が問われやすい有馬記念も強い勝ち方でしたから能力、適性共に問題ないと思います。

ただ、本当にあの負けの理由がわからないだけに不安ですが…。

他には暑さに弱いのが心配ですが適性は合いそうなトゥザグローリー。
勢いのあるフェデラリストあたりが有力なんじゃないでしょうか。

種牡馬に聞け!

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



宝塚記念で初GIを飾る馬が多い2つの理由” への9件のコメント

  1. ピンバック: 【血統フェスティバル】blog

  2. ピンバック: 別館 ア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブログ

  3. ピンバック: 稀に的中?3代血統で重賞予想

  4. ピンバック: 追い切り重視の競馬予想

  5. ピンバック: 競馬予想で勝つ!!

  6. ピンバック: 競馬重賞徹底予想

  7. ピンバック: 競馬予想−(ケイバヨソウで勝とう!!)

  8. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  9. ピンバック: 競馬予想パドックルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。