2つのデータが示す宝塚記念で差し馬が優位になる訳

上がり馬
上がり馬 / daita


今週末の宝塚記念へ向けて、過去の宝塚記念の脚質分析と先週までの阪神の馬場分析をしていきたいと思います。

差しも十分に届く宝塚記念


宝塚記念で初GIを飾る馬が多い2つの理由でも書きましたが、このレースでは直線が短い内回りコースということもあり、差し馬も早めに動いて先行馬にプレッシャーをかけてきます。
そのせいかやや先行馬には厳しいレースになることが多く、差し馬が馬券の中心となることが多くなっています。

実際、過去5年の連対馬15頭中11頭は3コーナー5番手以降の位置取りで先行して連対したのはたったの4頭だけ。
今年も先行馬よりは差し馬に注目したいところです。

今の阪神は外差し馬場


マーメイドステークスーグルヴェイグ
YouTube Preview Image
先週の阪神コースは雨の影響もあり、マーメイドステークスをはじめとして差し馬が届く馬場となっていました。

宝塚記念の日は阪神最終週ということもあり、内が圧倒的に優位になるというのは考えにくいです。
先週ほどの外差し馬場になるかは微妙なところだと思いますが、差し馬も十分届くような馬場になるんじゃないかと思います。

オルフェーヴルにとってはプラスになりそうな馬場


今の阪神はガチガチの硬い馬場ではなく、ややパワーの必要な馬場。

オルフェーヴルは天皇賞は硬い馬場が合わなかったらしいので、この馬場状態はプラスと言えるのではないでしょうか。
距離面でも3200mよりはずっと良いでしょうし、出てくるのであれば言い訳の出来ない一戦となりそう。

宝塚記念で初GIを飾る馬が多い2つの理由でも書いた通り、オルフェーヴルには決してマイナスではない条件が揃っているだけに、ここが正念場でしょうね。

こちらの記事もどうぞ
宝塚記念で初GIを飾る馬が多い2つの理由

競馬王 2012年 07月号 [雑誌]

競馬新聞を買うのは高くてもったいないけど、ネットの馬柱ではデータ不足だと感じませんか。
KLAN.jpは無料なのに競馬新聞並のデータ量の馬柱が使えます。しかも自分好みにカスタマイズまでできるんです。


無骨だけどシンプルデザインで見やすいので僕も毎週お世話になっています。

登録はこちら→無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】


自在脚質〜馬券になる脚質と枠番馬番がわかる無料データブログ〜の購読(無料)はRSS購読がオススメです



2つのデータが示す宝塚記念で差し馬が優位になる訳” への3件のコメント

  1. ピンバック: 【血統フェスティバル】blog

  2. ピンバック: 激走!データ競馬ブログ

  3. ピンバック: 別館 ア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。